豪華なサービスがある有料空港ラウンジを無料で利用しよう!

travelairport-net-use-magnificence-service-airport-lounge

空港を利用すると、ちょっと敷居の高い雰囲気でひっそりと佇む「空港ラウンジ」なる施設を必ず目にしますよね。この空港ラウンジ、ファーストクラスやビジネスクラスを利用する人だけが利用できる「エグゼクティブ専門の場所」という風に思っている方が多いようです。

ですが、そんな事はありません。エコノミークラス搭乗者であっても、この豪華な施設を利用する事は可能なのです。今回は、そんな一見敷居の高い、空港ラウンジなる施設にまつわる知っておくとお得になる豆知識を何点かご紹介をしたいと思います。

そもそも空港ラウンジの扉の向こうには何がある?

たまにしか空港を利用しないような方の多くは、恐らくこのように思われるのではないかと思います。
空港ラウンジは普通は木の重厚な扉構えだったり、磨りガラスで中が見えないようになっているので、中がどんな風になっているのかは外からは見えません。

空港ラウンジの中には、豪華なソファやビジネスデスク(無料で使えるPC付き)、軽食やおかし、飲料が並べられたカウンター、場所によってはシャワー設備などがあるのが一般的で、疲労の原因になる長い待ち時間を快適に過ごせるような設備が整えられています。
利用者は圧倒的にビジネスマンが多いですが、家族連れなども時々見かけます。さらに奥にはVIP向けのビジネスラウンジなどが設置されている空港ラウンジもありますが、一般の方向けの一般ラウンジでも十分な豪華さを持っているのが普通です。

空港ラウンジのお得な利用方法

そのような空港ラウンジは果たしてどのように利用すれば良いのでしょうか?

ファーストクラスやビジネスクラスを利用しないで空港ラウンジを利用するには、クレジットカードのゴールド会員になってしまうのが一番簡単です。
「ゴールド会員なんて年会費が大変」などと思ってしまうかも知れませんが、1万円前後の年会費でゴールド会員になれるクレジットカードもありますので、航空機を利用する機会の多い方はそのようなクレジットカードのゴールド会員になっておくととてもお得です。

また、ゴールド会員になってしまえば、日本国内の空港ラウンジはほぼ全ての空港で無料で利用することができます(搭乗券も必要です)。

「これから出張が増える」「海外に行く機会が頻繁になりそうだ」などという方は、そのようなクレジットカードを持っておくと良いでしょう。

ファーストクラス用ビジネスラウンジを利用する裏ワザ

一般向けのラウンジでも豪華さは十分なのですが、何度か利用をしていると、「エグゼグティブ用のビジネスラウンジも利用してみたい」という風に思うようになってしまうのが人情です。ですが、ビジネスラウンジはクレジットカードのゴールド会員であっても、さすがに誰でも利用ができるというものではありません。

「じゃあ、やっぱりファーストクラスかビジネスマン利用しないと無理か」と思ってしまうかも知れませんが、そこには裏技があります。

それは、「プライオリティパス」という空港ラウンジを無料で使えるカードを取得してしまうという方法です。
このプライオリティパスの会員になると、ほぼ世界中の主要空港のビジネスラウンジが利用できるようになります。
クレジットカードの中には、このプライオリティパスの会員資格を利用できるカード(ただし、ゴールドカード以上が殆どです)もありますので、そのようなカードを利用すれば、実質的にはカードの年会費のみで豪華なビジネスラウンジを利用できるようになります。

一流ホテルのラウンジのような雰囲気で気の利いた軽食が並び、アルコールも飲み放題なのがビジネスラウンジの世界標準ですので、旅の楽しみにこのような豪華空間を加えてみるのも面白いかと思います。

プライオリティ・パスについて詳しくはこちらの記事を見て下さい。
⇒空港ラウンジが使い放題!プライオリティ・パス提携カード

海外空港こそ空港ラウンジを利用したい!

このように旅の疲れを軽減させてくれる空港ラウンジですが、日本国内よりも海外の空港ラウンジの方が豪華なケースが多いので、海外空港利用の際は是非とも利用資格を持ってラウンジの利用をして頂きたいと思います。

シンガポール・チャンギ空港のシンガポール航空のラウンジ、マレーシア・クアラルンプール空港のマレーシア航空ラウンジなどは、世界のラウンジランキングでも毎年上位に顔を出すほどの超豪華(しかも広い!)ラウンジです。

各国の主要空港には信じられないような豪華な空港ラウンジがありますので、それらを探訪するのも飛行機に乗る楽しみに加えて頂くと、空の旅が一層楽しくなると思います。